カテゴリー
未分類

カレーパイはちょうちんオバケになっちゃいました

 カレーパンのデニッシュペストリーパイを試作しようとして、嬉々として仕込んだ私。どろどろと噴出しやすいカレーをマッシュポテトに吸収させてフィリング、パイ生地にはパン種を混ぜ込んで浮きを抑制して…と。まあ、机上の論理的モノ […]

カテゴリー
未分類

プータローライフ2週間目

 やっと思い腰を上げて、あちこちに「りんこう庵里帰り報告」を送付。気分的に少し安心した。教室再開のレシピも立ち上げたし、仕込むものも仕込み、長い間放っておいた味噌などの発酵食品も手入れを済ませた。夏に手入れを怠った寒仕込 […]

カテゴリー
未分類

これが「クロワッサン生地になっちゃった〜」クロワッサン

 前項のパイ生地(パン種を混ぜたもの)を二日間以上焼成せず、放置した生地で、…・・できちゃったクロワッサン。  ラク〜。今までの苦労は何だったのか?折り込みパイ生地にパン種を入れるだけ。折り方は従来の教え方(三つ折三回) […]

カテゴリー
未分類

秋のパイ

 自宅籠城(籠城などと申すよりは雪隠詰めと言うべきであろう)している際に、モンモンと一人レシピを編み上げて、料理教室再開の準備。  「壊れにくい折り込みパイ」を秋の料理に仕立ててみました。実は、このパン種を加える折り込み […]

カテゴリー
未分類

「たま」って、思い切り、どブルーだったんだね

 昌弘がもって来てくれた元「たま」のボーカルのオトコの歌声をずーっとウルウル聞きっぱなしなのです。何だかよくしらないけれど「銭湯ライブ」で、一緒にした仕事とか。うらやましーなー。  懐かしいなあ〜。あのボーカルのオトコの […]

カテゴリー
未分類

折込みパイとクロワッサン生地の中間的生地作り、成功しました!

 表面の皮1枚でも剥脱すると、ただそれだけで売り物にはならなくなる折込パイ。この欠点を何とか改善したくて…。でも、クロワッサンじゃパンのジャンルに入れられてしまうし。  折り込みパイ生地にパン種(中種)を混ぜ込み、後は全 […]

カテゴリー
未分類

はい、これがイカ墨煮、すぐ次の記事に移りますけど

 石炭を消し炭で煮しめたたような里芋のイカ墨煮を改めて…第二弾。イカ2はい分のイカ墨と肝臓で煮た里芋の味噌煮。こうなると、ちゃんと芋もイカも、その正体が垣間見られて、さほど衝撃的でもなければアバンギャルドでもない。言うな […]

カテゴリー
未分類

昌弘のけぞり「里芋のイカ墨煮」

 昨日は久々に店の昌弘が、我が家にご飯を食べに来てくれました。何となくウツウツモンモンとしていたこの1週間、最高の気分転換になりました。  張り切ってハッスルクッキングでして…。秋刀魚の味噌漬け干し食べにいらっしゃいよ〜 […]

カテゴリー
未分類

新月の闇夜干し

 日の出が遅くなった。秋の夜長の冷たい雨をひさしの陰で避けながら、新月の闇夜干し。ちなみに十五夜は満月の月光干しというものを作る。天日干しの太陽の光と月の光を両方とも浴びさせて。  昨日は2,3ヶ月ぶりに娘が訪ねてきた。 […]

カテゴリー
未分類

本日は神無月の一日・新月の夜です

 ムーンカレンダー(陰暦)では本日が神無月(9月)の一日。新月です。今年は8月が二ヶ月間もあり、私の誕生月も8月なので、2回もトシを取らされた感じです。  神無月を迎えて、やっと私の誕生月も過ぎ去って、秋も本番でございま […]