本日も楽しゅうございました


  天罰のごとく、メチャ忙しかった今週の1週間。本日のパン教室も、メチャ楽しく、毎度のことながら、どんちゃか賑やかに無事に終えました。

 でも、楽しいながらも、一日たりともホッと安心して休める時間がなく、かつての事業の多忙さを思い出し、とても懐かしく、イキイキ嬉しく、心地よく、ゲンナリと疲れ果てた週でした。楽しかった…。ふうー。

 うちらの学生時代の隠語では、こういう状態を「野麦峠しちゃってる」つーのさ。

(ちなみに、名著「ああ、野麦峠」は、本当の苦労話ですが。私の、こんなふざけた話とは全く違います。これは、単なる、比ゆです。)

 ローカルを通り越して、小平市の鷹の台あたりでしか通じない言葉なんだけどね。(ムサ美の授業で相沢先生(故・宮沢常一先生の弟子)の民族学を受けた人にしか通じない隠語です。故・宮沢先生、そして、若くてギンギンだった相沢先生の大ファンは多かったのよ。今となれば、古き時代の思い出話です)。

 5月29日、(祝日)、不定期の番外地「お楽しみ教室」午後2時からやるの、決定!

 みんながやりたがっていた「バウムクーヘン」やります!そして、季節がら「糠漬け作り」も。あと、今、もう一つ考えているのは、同日に「全粒粉のスコーン」も。

 酵母種を使ったスコーン、簡単すぎて、定例のパン教室のアイテムにできないんですよ。でも、やりたい。(少しくらい、宿題を持ち帰ってもらいたいですし。遊び気分だけじゃないですからね。)

 ゆるゆるたらたらまったりと、お菓子のバウムクーヘン焼きながら、でも、やはり、うちの教室らしく、どんちゃか賑やかに馬鹿騒ぎしながらも、少しだけマジに発酵食の仕込みも組み入れたいですね。

 で、どーですか?「バウムクーヘン・糠漬け・全粒粉の酵母スコーン」つー、ほとんど分裂気味アイテムの天測的番外地教室は?

 明日の日曜日は、ゆっくりとお休みを取らせていただきます。嬉しくて、忙しくて、いろいろあって、でも、少し疲れたので、「ご自愛するために」休業です。

 ちなみに、5月17日(試食会イベントの翌日)のパン教室は休講です。