新刊出来!メンチカツが食べたい


 アスペクトで出版の新刊本、できあがりました!

 まるで、中世の絵画のような渋さです。中世絵画が大好きな私にとっては、今までの中で一番のお気に入りデザインです。(筆者の文章内容はともかくとして…)。

 どうです、かっこいいでしょ。まるで、まじめな人間が書いた本みたいに見えるでよう?(実物はともかくとして…。)

 ハードカバーでっせ。これで1500円なら安すぎでしょー。2000円以上するでしょー、フツーは。

 ということで、さあー買った、買った〜!早いもの勝ちだよ。たった5千部しか刷っていないんだから、すぐに売り切れちゃうよ。(?)…。(ホントかよ)。

 ブログ、読み逃げ禁止だぜ。さあ、買いましょう。すぐに注文しましょう。でも、店頭に並ぶのは1週間後くらいかな。ははは。メンゴ、メンゴ。

 受け取り前に、吉祥寺ショッピング。乾物屋で、昆布やアジ煮干し買って、菊屋で、茶わん蒸し用の茶碗買って、大中で、撮影用に安い布を買って。久々にシチーギャル気分なんだわさ。

 サトウ精肉店のメンチカツが、プーンといい匂いを漂わせていた。お腹すいたなあ…メンチカツ食べたいなあ…。

 と、頭の中はメンチカツだらけ。

 実は本よりも、メンチカツによだれを垂らしていた私であった。相変わらず、毎度のことながら、メンチカツに長い列。今夜の晩飯、メンチカツにしようかなあ。たまには、メンチカツもいいよね。

 ああ、メンチカツ!!!メンチカーツ!!!!

 あーあ。食うことばかり考えていないで、まじめに次の本の原稿書こう。まだ、大きな流れができていない。リズムもつかめていない。もう少し、引きこもりライフだな。

 それにつけても、メンチカツが食べたい。お腹すいたなあ。

 牛肉の挽き肉、買ってこようかなあ。メンチカツ。あ、皆様は挽き肉ではなく、本買ってね。メンチカーツ!

 メンチカツのPRでした!