ピッツア・ロマーナ

LINEで送る

 画像のアップは後回し。ただ今、発酵中。

 昨日のピザは、少し厚くてもっちりした生地の方でした。

 本日のものは、薄くてクリスピーなローマ・ピザを仕込んでいます。

 もっちり生地も美味しいけれど、薄手のものは食べやすくていいでよね。

 これは、シンプルなトッピングの方が合います。

 (焼きあがりは、夕方近い午後です)。

 レシピだけをのせておきます。15cm7,8枚分ほどです。

中種100g(少ない方がクリスピーにしやすい)、薄力粉200g、フランス粉100g、塩小さじ1(少ない方がクリスピーにしやすい)、水159cc、オリーブオイル大さじ2

 作り方

1・ボウルの中に粉と塩を入れて軽く混ぜ、中央にくぼみを作り、そこに水を注ぎ入れて中央から混ぜ、粉切れさせます。

2・中種を混ぜ込みます。(捏ねすぎないように)。

3・オリーブオイルを混ぜ込みます。(捏ねすぎないように)。

4・一次発酵30℃で5.6時間ほど。

5・分割して丸めます。ベンチタイムを取りながら、2mmほどの薄さに麺棒で伸します。

7・250℃で、3分ほど焼いて窯伸びをストップさせます。

8・好みの具を薄めにトッピングして、240℃で5,6分ほど焼成します。

 明日の教室では、もちもちピザと、さくさくピザの両方、2種類を行う予定です。