糠漬け大根で速攻カクテキ


 食欲が減退する気候になると、なんとなく、キムチっぽいものが欲しくなってくるみたい。

 ということで、今回は5分で作れちゃう「カクテキ」、糠漬けからの転用です。

 ほどよく漬かった大根の糠漬け500gをサイコロに切り、ポリ袋の中に入れます。

 ナンプラー、醤油、みりん、酢、オイスターソース、韓国産赤唐辛子粉、みじん切りニンニク、みじん切りショウガを各小さじ1ずつ、ポリ袋の中に入れます。(調味料は使い過ぎるとくどくなるので、小さじ1ずつの少量です)。

 袋の口を握り、袋ごとごしごしとしごいて出来上がり。糠漬け状態の大根なので、すぐに食べられます。

 いただく必要分を取り分けたら、ポリ袋ごと冷蔵庫で保存。保存期間が長くなるほどに、キムチ風味も深まってきます。

 試食担当部長が、あっさりとだまされました♪「すごく美味しく漬かったカクテキだね」ですって。

 あら、これ、糠漬けよ…と言っても、「えー?」。

 糠床の旨味とキムチ調味料は、とても相性が良い味の組み合わせです。普通は4%塩で下漬けした野菜をキムチに仕込むのですが、塩漬けの代わりに糠漬け。

 これ、本当によく合いますよ。