桜満開

LINEで送る

 農文協「うかたま」の原稿を今月中に仕上げなければいけなかったのに、昨日も格闘技に精を出していて、疲れ果てて書かなかった。今日はまじめに仕事しよう。桜の花も満開に咲き誇ったしね…。(原稿書きとは関係ないかなあー)。

 昨日のvista格闘技の合間に、證善ちゃん用に玄米麹を3キロほど仕込んだ。なかなかいい感じで出芽体制に入っているぞ。
 よーし、よし。いい子たちじゃあー。あんたらはわしのヴィスタちゃんとは違い、私の言うことをよーく聞いてくれる子たちだねえ。うぐいすも鳴き方上手になったし、桜の花も咲いたし、さぞかし気持ちよく育つのであろう。
 昨晩は温かなローソクホイロの中で、ほかほかと幸せそうな温もりを立てておったなあ。今朝はもうすでに、麹になりかけている芳香を立ち昇らせていたね。
 ふかふかとかき混ぜて深呼吸をさせてやった。さあ、本日も温かな春の空気だよ。元気いっぱいに春の空気の中で、育て育て、ぐんぐん育て。
 こんな気持ちの良い春の日は、インターネットなんていう無粋なキカイに翻弄されず、ゆっくり原稿なんぞを書きながら過ごそう。ときどき、あんたらのご機嫌うかがいもせねばならぬし。
 良い子に育って、慧光寺に里子にもらわれてお行きなさいな。 
(おおっ…。久々に、りんこう庵の口調に戻っているぞ!)