大荒れの天気でしたが、教室は無事修了

LINEで送る

 教室前だというのに、空模様が急変。真夏のような青空から一転し、大雨と雷、落雷。度重なる停電。その上、小石粒大のヒョウまでばらばらガツガツ降りまくり、とんでもない状態の国分寺でした。
 撮影隊とサクラ生徒たちは災難をぬって災いもなく、時間通りに到着。しかし、肝心要のホンモノ生徒のみかとみるくが案の定、全然到着しない。たぶん、中央線の中に閉じ込められているのだろう…と思ったら、やはりそうだった。停電による運行ストップの上に人身事故まであったらしい。
 かなり遅れ、疲れた顔をして、本物生徒二人がやっと無事に到着。撮影は無残な気分だった。

 それでも、何とか悪名高い「たこ焼きパン」を完成させました。みかちゃん、みるくちゃん、お疲れ様でした。私も疲れた。