ゲジゲジ退治完了


 縄文文化人の住居跡。…ではございません。私のキッチンです。でも…。眺めるほどに縄文時代を懐かしく思い出します。昔は良かった。
 戻り帰ることのできぬ過去を懐かしみながら、縄文時代の思い出を再現した「縄文ガーデンキッチン」。ちなみに隣は大家のイングリッシュガーデン「ローズカフェ」。(関係ないけど)。隣の客がテラスから身を乗り出して、我が家の庭をまじまじ見つめる。去れ!現代人らよ。物質文明に蝕まれた文明人たちよ。

 手前が円形七厘、奥の長方形が大型七厘。(右側が薪用のアースオーブン)。七厘は炭火料理用。

 で、本日は晴天なり。勇気を出してふたを開けてみた。絶叫!ダンゴムシ、カタツムリ、クモ、ヤモリ、そしてゲジゲジ!みんな私の顔を見たとたんに慌てて逃げ出してしまった。向こうもこちらのことが怖かったらしい。退治したつもりはないけれど、ともかく料理の天敵はあっという間に全員が消え失せた。めでたし、めでたし。

 これで、炭火焼きの料理ができます。