やってみましたよ

LINEで送る

 モノのためしで、アタのクロワッサンもやっちゃったよー。やはり少し重たい仕上がりだった…。作りやすいには作りやすいんだけどね。伸びもいいし。でも、いかんせん、全粒粉。やはり、それなりの重量感がでてしまった。今回のこれは、あまり力を込めてお勧めはいたしません。クロワッサンはサクサクと羽根のように軽く仕上がってこそ美味しいものですから。

 しかも、。。。これさあ〜…。わし、中にチョコレートを入れて、ショコラクロワッサンにしてしまったんだわさー。だから、ますます重量感が出てしまったと思うのよ。(素直にプレーンで試してみればよかったのに。)

 テレビを持っていない私は高橋大輔クンの試合が気になって、フリー演技の日はインターネットに釘付けでした。あちこちワナワナページをまくっては速報ニュースを見てまわったのです。(ううっ。少し残念な成績でしたが、健気によく頑張った!ああ、他人の息子とは思われないほど可愛い。)そのニュースの中のひとつに、大輔君は試合前の昼食に大好物のチョコレートクロワッサンを食べたと書いてあったのです。(緊張のあまり、大好物なのに食が進まず「あんなに食べるのに時間がかかったのは初めて」だったのだそうです。)
 それを見たとたん…・。作りたくなってしまったわけよ。いい年こいて、わし、どこまでアホなんやろ。パンの本のゲラ手直しを早く仕上げなければ入稿が遅れるというのに、ずーっと大輔クンを眺めてて。ついでに同じポーズをとったりして。体脂肪率3%になってから、体も顔つきも別人のようになった大輔君。いや、それどころじゃないのだ、本のゲラの入稿だ、いや、とりあえず、先ずは可愛い男の子が先だ。そして、チョコレートクロワッサンだ。

 手を広げたり、足を振り上げたり、飛び上がったりしながら作ったので、気合の入りすぎたものになってしまった。ウチの娘もチョコレートクロワッサンが大好物。「わー、だいちゃんと麻衣ちゃん、同じものが大好物だ〜。」と喜ぶ馬鹿っ母。

 で、…・成功したとは言えないわけよ。