ハスの実ご飯、やりました


 くら〜い天気ですね。どよ〜ん。撮影不可能です。

 昨日の教室で、初めてのハスの実ご飯をやりました。ハスの実をむいて、さっと塩茹でした後に、チャーハンみたいな炒めご飯にしました。美味しかった。でも、ハスの実そのものは、とりたてて個性的に主張する味はしなかったです。おとなしくて静かな味です。

 ハスの実は青いうちに収穫するのだそうです。しんちゃんが慌てて連絡入れて教えてくれました。一番花の実は硬くて、ペンチでもなかなか割れないくらいでした。2番花以降のものが使えました。3番花と4番花の実が青かったです。2番花は紫だったけど、使えました。

 今度、余裕のあるときに、中華材料の店まで出向いて、乾燥ハスの実を買ってきて、今度はた〜くさん実を入れて作ってみようと思います。しんちゃんが送ってくれたレシピではインゲン豆と一緒におこわご飯にしていました。これも美味しそうなので、絶対いつかやるぞ!

 肝心要のパン作りは後半戦のシュークリーム作りのせいで「お留守」状態。ウチって…パン教室だったかも。…・。その上、オーブンの調子が悪くて、ドキドキハラハラ。かなり出来悪く、それでも、一応焼きあがりました。焼きゃあ〜食えるのよ、パンって。(こういう向上心の高い理想的なことばかりを言っているので、なかなか生徒が集まらない。)

 リーンな双子パンって、タイミングが大事なんだけど、そのタイミングをはずしちゃたね。心はすでに、ハスの実ご飯とシュークリーム。私なんザア、その上、作っておいた梅煮ブタも温めかえさなきゃ…なんて考えていたんだから、あれ?パンって何だったっけえー?とかさあ・・。 

 まあ、ともかく、ハスの実ご飯もシュークリームも梅煮豚も美味しくてよかったでーす。