ドライトマトのオイルソース


 先の「ドライトマト」から、即、更新。

 ドライトマトをオリーブオイルに漬け込んだものです。

 オリーブオイルには、ジェノベーゼを混ぜ込んでいます。ですから、オイルが緑色。黄色いツブツブはマスタード粒です。

 ジェノベーゼのお陰で、美味しい味と香りが十分に着くので、これだけですでに、調味料、味付け用のソースなんです。

 ドライトマトだけでしたら、ただの素材でしょ。すぐに使えるように、調味料にしておく方が便利です。

 ジェノベーゼの作り置きがなければ、みじん切りパセリなどでも色合いがきれいです。みじん切りのアンチョビなども混ぜ込んで、塩味にしてください。(うち、山ほど作ってしまったジェノベーゼが、冷凍庫に眠っているのよ。これを何とか減らさなければ…冷凍庫内が夢の島なんだわさ)。

 ドライトマトさえ作っておくと、あとは他の材料を「混ぜるだけ」。ドライトマトと、オイルソースを別々に使ってもいいわ。何とでもなるのよ。オイルソースにヴィネガー混ぜりゃ、サラダドレッシングにだってなっちゃうし。

 ゆでたてパスタにそのまま絡めても合います。その上に、粉チーズ振りかけるだけで、十分に美味しいです。

 白身魚のソテや、ロースト肉のスライスにタラタラッと滴らせ、飾りソースにしたり。

 調味料、ソースの類は、作れるときにいろいろ作り置きしておくと、後の料理が、何かと便利で手軽です。