本日はお教室でございます


 明けかかった南の空に、下弦のお月さまが浮かんでいて、目覚め一番にお月さまに「おはよー!」なのが嬉しいですね。

今日もお天気良い一日となりそうです。お気をつけていらしてください。

パン オ レザンをやります。

写真は「雪のガレット」。(昨日からずっと名前がころころ変わっている!)

・無塩バター110g・砂糖60g・塩少々をボウルに入れて攪拌し、・振るった薄力粉120gと、・ローストしたくるみなどのナッツ100gを混ぜて、ガレット型に詰めます。170〜160度のオーブンで25分ほど焼いて、・粉砂糖をまぶします。

これでガレット12個分です。

生地はバターと粉がほぼ同量、卵は入れず、砂糖も少ないので、ほろほろとしたもろい口当たりのお菓子です。

口の中で溶けてしまいそうな生地にアクセントをつけるのが、ごろごろとたくさん入っているクルミなどのナッツ類です。豪快に丸ごと入れております。くるみのほか、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ。

ですから、お味はナッツそのものですね。生地はつなぎていどの感じです。

ケーキでもなければ、クッキーでもなく。やはり、ガレットですねえ…。

ごつくて、素朴で、でも、繊細な味のお菓子です。

森のパン屋さんの焼き菓子レシピ、第一号でしたーっ!