暑い日が続きますが…


 ますます暑く汗ばむために、昨日のお教室はナス味噌のパオズでした。幸子ちゃんが送ってくださったナスが原材料(感謝)。
 生地捏ねでもなく、発酵倫理でもなく、成形がメイン。いかに「っぽく、っぽい」形作るかにしのぎを削る具包み作業。あとは蒸し器にお任せ。ラクと言えばラクなアイテムだけど…・でも、あ、暑い。やはりラクではない夏のパン作り。「この前のブログに載せてたエスニック手打ちうどん食べたーいよおおお!」パンよりは、うどんの方に食指を動かされている生徒たち。パン食え、パン。ここはパン教室だ。パオズなら暑い夏でもノド通るでしょー。うどんは、もう、私が食べちゃったのー。今度、ね、今度ーっ。

 誰も暑さに倒れることもなく、暑いパン教室、無事終了。(私は9年ぶりに、精神的ストレスから生じるアレルギー性発疹に襲われている。心身ともに体調良からぬ状態。かなりヤバイ。)

 ウィンドウズメール、やはりダウンです。機械の故障でも、設定不備でもなかった。メールのウィンドウズそのものが、ぽしゃっちゃった。まあ、この春から新規にリリースされた新モデルなので、しょうがないといわれれば、それまでのこと。唯一の方策は今一度、ヴィスタの中身を全部空っぽにフォーマットして、全部新たにインストールし直して、その際にウィンドウズメールではない設定にする…ことぐらいらしい。そんなクソ面倒なこと、本の原稿書きの最中にやれるか!
 プロバイダの接続メールが使えないので、てーんで仕事にならないでやんの。原稿はCDに焼きつけて郵送するしかない。ヴィスタにしたおかげで、アナログ生活に逆戻り。たかが、3、4ヶ月間の短い命の「新鋭!卓越した機能!」のウィンドウズメールでした。困ったなあ。仕事にならん。返品できないのかなあ?生活苦だけが増大して、老体にのしかかり続ける。
 パソコン不要の仕事を新規開拓しなければ。