お教室でございます


 ちまたではゴールデンウィークに突入でしょうか。わたしなんざあ、ここのところ文字通り目もくらむようなゴールデンウィーク・エブリデーだもんね。

 本日は酵母パン教室でございます。お気をつけていらしてください。水曜日と同様のレシピで、リーンなテーブルロールです。

 この配合、なかなか美味しい。ライ麦粉50g、全粒粉100g、強力粉150gの割合です。パンペーザンの配合からのアレンジ。ペイザンより食べやすいし、捏ねももっとたくさん入れやすい。発酵が素直なので、発酵過多に要注意。タイミングを逃すと、即失敗です。シンプルなパンほど難しい。種は必ずリフレッシュメントしたてのものを使います。小型にせずに、カンパーニュのような大型パンにしても野趣あってムードの出るパンです。
 一次発酵完了のタイミングが適正でも、二次発酵をもたつかせて行かせすぎると、これもまた即失敗。油断大敵。

 水曜日の教室のパン生地タイミングは(私にしちゃーめずらしく)最高のタイミングだった。翌日、調子に乗ってまた作ったら、気が抜けているせいか、ちょっとオーバーしちゃって、教室の生地より出来が悪かった。久々の大掃除をしながら、(大量のゴミと埃を発生させながら!)ついでにパンも作るという荒業をやったので、天罰てきめん。毎度のことではあるけれど「あ、パン生地を忘れていた」という結果になったのでございます。