野菜で捏ねるパン・今回はパンプキンブレッド


 カボチャの時期には、まだ、早すぎるのですが、今回は、カボチャで捏ねるパンです。

 カボチャも、ものによって、水分量がかなり大きく変わる素材です。

 一応、ホコホコしていたので、この(蒸してつぶした)カボチャ200gに水150ccを足して、水分としました。

 しかし、ホコホコしていずに、水っぽいものは、150ccの加水は必要ありません。(水を適量減らします)。

 逆に、北海道のカボチャのように、粉吹き状にホコホコはぜるものは、200cc近い水分を加える必要が生じます。

 ですから、レシピはあくまでも目安です。

中種150g、小麦粉300g、塩小さじ2、砂糖大匙1、カボチャマッシュ200g、水150cc(加減)、バター30g

 小さめの分割にして、丸めた生地をパイ皿に、花形に置いて二次発酵。(35度で1時間半)。

 焼き上がったら、1個ずつ、手でちぎって、食べられます。(1個ずつは、まんじゅうみたいな形)。この生地は素直に、カボチャ色、そしてカボチャ味。

 どの野菜よりも、そのものの味と色が出ますね。カボチャ好きにはたまらない。

 で!今回(明日)の教室は、「野菜で捏ねるパン!雪辱戦バージョン」と題して、レシピは5アイテム。コーン、トマト、ポテト、キャロット、パンプキン、5種類の野菜パンのアイテムにしやんしたぜ!。(よくも、ここまで欲張れるよなあ。自分でも呆れる)。

 ということで、各自、自分の好きなものを選んで捏ねてください。

 なるべく、みんな別々のものにして、捏ね上がったら、みんなで各アイテムの生地を分け合って、持ち帰れるようにすればよいと思います。

 一度に5レシピなんていうケースは、滅多にありませんからね。今回は欠場してはあきまへんのやで。ええでっか!今回、休むやつは、…アホや。