雪が降ってきたよ


 午前7時現在、国分寺にもやっと雪が降って来ました!

 薄暗くて光量不足、写真を撮るどころではありません。立川ではもっと早くから降っていたようで、朝6時半に「雪だよ」コールがありました。もうじきこちらにも来るぞと思って暗い空を眺めていたら、はらりはらりと舞い散ってきました。おおっ、雪の降る速度がスピードアップしてきたぞ〜。このぶんでは今日一日、降り続き、そのうち地面が白くなることでしょう。

 雪が降らなきゃ春が来ないよ。春迎えの雪ですね。うれしいな。

 新刊本の原稿、総仕上げのときです。こんなに最後まで書き続けるケースは初めてです。というか、本作成のスピードが精力的に早いので、なんとなく立場が逆で、私の方が引っ張られて懸命について行ってる感じです。
 今回の本は良い仕事ができたと思っています。(まあ、まだ現在進行形だけどね)。これを何とか良い形で次の本づくりにつなげたいです。(正直言って、脱稿したあとは、即、次のことに頭の全てが向かっていってしまう。足元の仕事がまどろっこしくなり、生き急ぎそうになる。セーブしなきゃね。今を頑張らなくっちゃね。毎度の葛藤ですがね。)

 雪積もって、光が多くなったら、写真撮るんだー!寒い寒い寒いぞー。るんるん。