(無題)


黒豆、昆布巻き…時間のかかるものからコトコト・・と、おせち作りの始まりです。
 ついでに、いずしも仕込んで、豆味噌用の大豆3kも蒸しあげて種付け。これは早朝4時からの水屋仕事でございました。早起きは発酵食の得。

 おせち作りのときは、ずっとガス台がふさがりっ放しなので、昼用の弁当も作っておいたし。(まるでバーサン老人会の遠足みたいだなあ。)

 用意すべきものを全部段取りしたら、全国的に朝〜。あとはコトコト鍋まかせにして、原稿お仕事すんべえー。ありがたや、ありがたや…。

 ホンマにありがたいことに、年明け1月のカレンダーは、早々から真っ赤っかのレッドッド印のお仕事スケジュール満員御礼の横断幕。どれも初めての編集者や会社の仕事。年明けにふさわしい新しい出会いや経験がありそうで、とても楽しみです。書かねば…。鍋を焦がさないように注意しながら。

 でも、意地でもおせち作るぞっ、酒も飲むぞっ!これが、年末年始の理想高き決意と抱負だーっ。(決意表明するほどの抱負ではありませんが)。