やっとチラシも教室案内パンフも作ったし…

LINEで送る

 慧光寺の證善住職の励ましを受けて(悪知恵を授かって?)、やっとチラシも教室案内も作った。慧光寺もチラシ配布の協力をしてくださるのだそう。借金などという七面倒くさい手間をかけている暇があったら、その時間に即金銭作れるように動くほうがベターだと思うよ…という、お坊様からのありがた〜いお言葉。(これが仏の教えなのか否かは不明だが)。住職の妙案や珍答の数々には、メールを読みながら大爆笑。なんだか、心がすーっと軽くなって、開放されたような感じになった。やけに元気(と言うよりは蛮勇か?)が出てきたわけよ。感謝!さすが、われらのザ・エーコージ。ここの寺は死んだ人のための寺ではなく、生きてる人がより元気に生きれるように応援するライフスタイルバージョンのラディカルにしてトラディッショナルな寺なのだ。(カタカナが、やけに多いな。どこかの国の首相のようだ)。住職はその上、えげつない冗談まで通じる聖なる俗人なのですらございますのよ。(ねえ、證善ちゃん、早く尼さんバーを開業して、私をママさんに雇ってよねえ〜)。
 ともかく、これからあちらこちらに、チラシを送って、PRの協力をお願いすることにしよう。壊れたパソコン見ていても直らないし、無い銭を悲観していても天から金が降ってくるわけでもない。やれることを目一杯やらなければあきまへん。

 あ、そうだ。慧光寺(えこうじ)のHPは「慧光寺」のキーワードで検索できますよ。興味を持って慧光寺のHPのURL訊ねてきたなみこちゃん、この前は教えられなくてごめんなさい。整理整頓が悪くて手元に無かったのよ。このブログ見てる?
echoji.comで入力しても開くことができるよ。例の手前味噌作り大会は3月じゃなくて4月になっていたよ。(ごめん。前に3月って勘違いして伝えちゃったような気がする)。自分で開いてご確認願います。