生き返りました


 何年か前に植えた朝顔のこぼれ種から、こんな時期になって朝顔が咲いてしまいました。季節はずれに咲く一輪の花を「忘れ花」とか「帰り花」とか呼ぶのです。何となくものの憐れです。
 午前中は二日酔いで地球外惑星生物のような状態でしたが、昼過ぎに無事、地球上に生還。シラフに戻りました。バカと二日酔いにつける薬はないようです。明日はお教室でございます。教室再開早々に二日酔いの「病み上がり」。救いようのないアホ。何となく、ものの憐れ…なわけないよな。切腹すべきだ。マサヒロも本日は死にながら仕事をしたそうだ。私とさしで同じだけ飲みハシゴして、翌日平穏無事なわけないですよ。若い男はこうやって鍛えられて強くなるのです。