本日は神無月の一日・新月の夜です

LINEで送る

 ムーンカレンダー(陰暦)では本日が神無月(9月)の一日。新月です。今年は8月が二ヶ月間もあり、私の誕生月も8月なので、2回もトシを取らされた感じです。
 神無月を迎えて、やっと私の誕生月も過ぎ去って、秋も本番でございます。来月には火の気すら欲しくなることでしょうね。月の水屋は今月から本格的な冬支度の食作りに入ります。私の真骨頂です。漬物、干物、保存食、発酵食、果物や野菜を使った焼き菓子、そして秋から美味しくなる酵母パン作りの数々。六日ぶりに自分のためにパンを焼きました。パン種の調子は上々。昨日やっと修理できたミキサーの回転も軽かった。
 朝一番で焼き上げるパン作りの嬉しいこと。ウグイス色の麹カビに覆われた味噌玉から、今シーズン初の種取りもして、次回の味噌作りに備えました。
 庭の風仕事には、まだ少し早すぎるのですが、やはりこれも我慢できずに、早朝から干物の魚を秋空の下で広げて干しています。(少々気温が高いのが気になる。風も柔らかすぎる)。

 楽しくて長かった私の夏が終わりました。ルミネの調理オバチャンは街を去り、人里はなれた山中のりんこう庵へと帰り着きました。夏の扉を閉めました。私の時間がまた私の中に戻ってきました。幸せです。

 とは言うものの、さほど優雅なのんびりタイムを味わってはいられないのでございます。夏が終わって、秋風が吹いたら…と約束していた鈴乃家のオヤジとの「味噌問題」の課題に取り組まなければいけない。長野かあ…。今度はどんな出会いが待っているのだろうか。今、少しだけ自分を取り戻す時間の空白が欲しいのです。