カリカリ小梅がフニャフニャ小梅になっ


 昨日の教室、XO醤づくりの前に、走りの小梅でカリカリ小梅を作ろうということになった。普通、カリカリ小梅は10%の塩と卵の殻(カルシウム分ですよね、洗ってお茶パック袋に詰めて)で漬け込むのです。が、毎度の悪乗り。普通なことはやりたくない。塩を半分の5%にしてみました。そして、前年から作り置きして冷蔵保存しておいた赤梅酢、その上、合わせ酢もドボドボ…・・と注ぎ込む暴挙。
 翌朝、可愛い小梅ちゃんをのぞきこんで、ギョエッ!カリカリにはならず、フニャフニャ小梅になていたのでございます。塩味はほとんど感じられず、合わせ酢の甘味だけ。だめだこりゃ。慌てて塩を足したけど、カリカリに戻るわけありません。みなさん、カリカリ小梅は塩10%ですよ。5%なんて無謀です。