昨日のプレ発酵食教室はなんとか無事クリア


 昨日に試験的に行った「豆味噌作り〜日本のお豆さん〜」発酵食教室は何とかクリアしました。長期間にわたる差し替えモノの準備作業とテキスト書きが大変でしたが、最後と始まりの端境期の教室なので頑張りました。で、本日もまたまたお疲れモードが抜けません。
 予約の入っていた横浜磯子区ののりこちゃんが来なかった。と、思いきや、みんなが帰った直後に登場!午後5時からの開始とカン違いしての珍事。ちょうど、入れ違い。「今、終わったのよ。たった今、みんな帰ったの。」という私の一言に、泣き出しそうな顔になってしまった紀子さんです。
 ともかく、家に入れて、お茶しました。すごく楽しみにして、楽しみにして。…そして、カン違いで遅刻しちゃった。早くから東京に着いていたのに、あちこちで時間をつぶして、そして、教室が終わった5時に来ちゃったのです。紀子ちゃんの泣きそうな顔とは裏腹に、私はトホホホホと、笑い出してしまいました。迷子になって行き倒れたのではないかと心中心配していたのですが、元気一杯にただの遅刻でした。良かった、良かった…。「どこが、いいんだ…・。」グシュッ…。かわいそうにね。磯子区から国分寺に来るまで、2時間もかかるのに。

 ということで、「大丈夫。また、もう一回、豆味噌やるから。誰も集まらなくても、紀子さんだけでもやるから。」ということになりました。彼女は少し、気を取り直して、横浜へ帰っていきました。
 水曜日のパン教室は紀子さんも参加します。土曜日にポカしたのが、よほど悲しかったようです。
 水曜日の「最後のパン教室」も賑やかなものになりそうです。愛知県から梅村道子さんも参加します。美佳ちゃんも加わってくれたので、新しいパン教室の開始の予感がします。
 終わりと始まりを同居させる最後の「私のパン教室」。