チョコレートバター


 昨日の画面のタイトル、わたくし、がっつりと立派に誤植しているじゃございませんか。

 牛すじカレーとブイヨンなのに。「ハレー」なんて打ち間違えているわ。

 タイトルだけじゃ、何が何だか分からない文章よね。

 最近とみに、老眼が進展したわ…。以前は、パソコンだけは裸眼でも大丈夫だったのだけど。

 ついに、パソコンの文字まで見えにくくなってきた。(悔しいので、老眼鏡はまだ作らない)。

 さて。

 昨日は立川の材料屋で、ちょいといいクーベルチュールをゲットしたので、再度、チョコレートマーブルブレッドの作製をば。

 ゆせんで溶かして粗熱を取ったクーベルチュールと、室温に戻した無塩バターを同量で混ぜ合わせたチョコバターをパン生地に折り込むの。これが、もう少しかたくなるまでチョコ待ち。

 折り込んで成形したら、二次発酵に入ります。生地は昨日作って、今日まで冷蔵庫で冷却中。

 今回は発酵不足のしくじりをしないように、じっくりと時間をかけます。本日中にはアップできないかもしれません。明日かな?

 今回は、スクエアー型で、蓋なしで四角く焼いてみようと思っています。

 ふんわり軽く、うまくできると、典型的菓子パンの味わいで、若い娘っ子が喜ぶパンになります。