地元夏野菜

LINEで送る

 地元国分寺野菜にも、ついに人参や玉ねぎが並び始めました!

 う〜れしいなー嬉しいな〜♪

 ズッキーニやキュウリも出始めたよ!

 嬉しいなあ。

 これで、ピザだけじゃなく、ミネストローネも作れるね!

 教室のパン、ピザを予定しておいて、よかった。ピザ生地は、ただ今、発酵中。

 人参や玉ねぎやジャガイモが手に入らない端境期があることが、私の国分寺自慢なのよ。みんな一年中あるものだとおもっているでしょ。なきゃ困るしね。

 でも、ない時期ってあるわけよ。古いものと新しいものの狭間で。

 端境期が明けて「新物」が出た時の喜びたるや…。イモや人参や玉ねぎを見て、大喜びで小躍りする日本人が、いまだにいるのよ。私だけれども。

 あるのもありがたいけれど、ない時期があるっていうことも、とてもありがたいことだわ。あることのありがたみが、よーくわかるのよ。

 たかが、人参、じゃがいも、玉ねぎでもね。

 この三つの野菜がない台所なんて、普通はありえないんだけどね。

 これからは、台所の必須野菜が、地元で揃うの。これほど嬉しいことはないわよ。

 元気復活、食欲復活ですよっ。