写真の件


 パン本の人物写真撮影。室内でのものは手元アップのものはかなりイイカンジに撮れていて使えそうなのですが、全体的に人物を入れたものはやはり光量不足で、ちょっと怪しげ。外でとったものは光の問題なしなのですが、教室というカンジではなく「お外で記念撮影しました」というムードで、あまり意味なさそう。
 しかし、一番の問題は登場人物が少なすぎて話にならないことです。やはり、普段の教室ではなく撮影用に特別な日時を設定して、友情出演のサクラ生徒(つまりヤラセ)にも登場してもらい人物写真撮影に持ち込んだほうがよさそうです。きよみちゃんのところ(ラヂオキッチン)の店にも協力を求めて若い娘っこたちを総動員しようか…・とも考えています。店は月曜日が休業日なので、月曜日を念頭においてもいいかもしれん。たかこさんところ(ブラウンライス)にも助けを求めてみようか。あそこも、なかなかたくさん若者が揃っている。誰彼月曜日休日の人もいると思う。今月はもう日にち無し。12月に入ってしまうけど、初頭そうそうの月曜日になんとかしょうしゅうをかけてみようかなあ…。困った困った。まあ、最悪の場合はライティングやフラッシュを使うという手に出ますけれどね…。
 ともかく、きよみちゃんのところとたか子さんのところに、そうそうに助っ人要請のSOS発信を送ってみます。

 トシさん、なかなか貫禄ありすぎますね。まるで校長先生みたい。