お雛様マカロン

LINEで送る

 失敗こきやんしたーっ!

 ガハハハハ!

 教室の桃節句、お雛様のお菓子に、桃色のマカロンも…と、おもっていたのですが。

 んでもって、さらに、ピンクアラザンとジュエリーシュガーを側面に飾った桃色のマカロンにしようと思っていたのですが…・・。

 マカロン本体の配合をビミョーに計量間違いしたようです。ガッチョーン。

 焼き上げたマカロンの表面が、全員デコボコになりました〜〜。

 メレンゲがビミョーに少なかったか、粉砂糖かアーモンド粉がビミョーに多かったのか。

 うちの計りって、最近とみにアホになっていて、10gくらいなどの誤差ボケを平気で示すのよね…・。

 こんな時に、いつも「正確なデジタル計りを買わなきゃなあ…」と、思うのですが。

 まだ、買いに行っていないのよね。面倒くさいから。

 で、こんな時に後悔して歯ぎしり。

 しかし。

 のど元過ぎれば熱さ忘れる。

 毎度、この繰り返しです。

 あのね。

 やーなんだよ、やっぱり、計量きっぱりのデジタル計りって。

 たかが、1,2gの差で神経質になっちゃうような気がして。

 数字にきちんとしようとした時に、本当においしくできあがった食べ物なんか、今まで、いっこもないからね。。。。。

 私としては、避けたい道具なのですが…。マカロンづくりの時だけには、やはり必要かな。

 でも、いいや。

 私は、きっぱりと決めつける数字とか、レシピとか大嫌いなんだよ。

 レシピ…嫌い。大嫌い。

 実用書、嫌い、大嫌い。

 あやうくて、あいまいで、でも、強引なものが好き。好き勝手なものが好き。

 ちゃーんとしてながら、でも、てきとーにいい加減にできる方策を考えている昨今です。

 あいまいって、やーだけど、でも、どこか余裕があって、いい感じだとは思いませんか。

 好き勝手で、いい加減って、ちょっと怖いけれど、でも、どこか安心すると思いませんか。

 落ち着き先を探し求めている昨今です。

 まだ、見つかりません。