抹茶のガトー・オ・ショコラ


 初めて抹茶のホワイトチョコを使ってみました。

 配合をいつもの黒いチョコレートのガトー・オ・ショコラと同じにしてみたのですが…。

 やはり、ホワイトチョコとブラックチョコは、同じものではないのですね。まあ、当然の話ではありますが。

 ホワイトチョコを使う場合は、小麦粉をもう少し増やすべきだったと感じました。たぶん、大匙2を→3か4くらいまで。

 少量の小麦粉では、ボディーができにくいようです。

 お雛様ケーキは「大人っぽく」にがみばしった和風シンプルデザインで、と思って作ってみたのですけどね。鼻の穴が緑色になるほど、抹茶もふりこみましたし。けほっ。

 桃の節句って、ピンク、黄色、そして鮮やかな緑がほしいじゃん。色彩のイメージ的に。で、緑は抹茶と決めていたのよ。

 色はきれいに出たわ。問題は、ホワイトチョコとの扱い方だな…。焼きこみにホワイトチョコを使う頻度は、ブラックチョコほど高くはないから。慣れていないと言えば、慣れていないわな。

 今週は、パンもお菓子も、たくさんの卵が要りようになるので、これから国分寺野菜に行って、地卵を山ほどゲットしてまいります。