おさつのパウンドケーキ


 只今、ライ麦粉100%のパン生地を発酵中。焼き上がりは午後です。3時のおやつの時間くらいには撮影できるかな。

 今週のパンのアップは、もう少しお待ちくださいませ〜。

 このパンは、捏ねあげたら、すぐに成形してケース詰め。そのまま発酵させて焼成。普通のパンのプロセスを踏まないんですよ。

 いつもの粉300g基本量のレシピ数字で18cm型1本しか出来上がらないの。普通の小麦パンなら、でっかい食パン1斤半できる量なのにね。

 歩留まりの悪いパンなんだわ…。嫌い。

 さて、アップお待たせの間に、干し芋お菓子「おさつパウンドケーキ」の断面図です。

 おイモちゃんたちが、甘い香りのバニラとバターの生地に抱かれていますよ。ラム酒でしっとりなんですよー。ほら、嗅いでみて、鼻をくっつけてクンクンいい匂いを嗅いでみて!

 ね、いい匂いでしょ〜!(って、嗅げるかっ)。(メンゴ。お教室の日まで、お待ちください)。

 ふじみ野の生徒Y子さんから、イングリッシュマフィン型のプレゼントに同封されて、すごく美味しいお海苔をたくさんいただいたの。黒光りしているわ。メチャクチャ香りが良いお海苔。

 うち、いつもは「すしはね」という安い海苔しか食えないのよ。穴開いたやつ。

 でも、これは、すごく立派な穴の開いていない分厚いお海苔なの!ウマいわよ!

 節分が近いので、お豆の料理や海苔巻き(恵方巻き)でも用意しておくわね。

 Y子さん、アリガトーッ!教室のみんなにもふるまわせていただきます。