蝉が鳴かない

LINEで送る

 本配合粉300gに対して230ccの水を配合した白いちじくのパン生地。

 水70%のものと比べると、ボリュームあるのですが、…この写真じゃ分かりませんよね。

 なんと言いますか、内相フワフワっとした感じ。こちらの方が、食べやすいです。

 本日は、いさぎよく、フルーツを50%に減らして、作ってみます。(その方が、ラクですわ…。)

 久々の青空なのですが、蝉が鳴きません。このあとは、また、雨の予報ですもんね。蝉が鳴いたら、梅干しの土用干しをしようと思っているのですが、なかなか鳴いてくれません。

 蝉って、天気予報よりも当たるもんね。まだ、干すなと鳴かずに言ってくれてるんですわ。蝉を無視して干したら、ザーですもの。日曜日くらいからは、晴れが続きそうなので、土用干は来週に持ち越しです。

 もうすぐ7月も終わりですね。8月、15日(土曜)の教室は、夏休みをいただきます。(みんなも、ゆっくり体を休めてね)。

 では、これより、白いちじくのパンを仕込みます。(バゲットは、すでに仕込み終え、一次発酵の最中ですが、あまりの暑さに根性無し生地になってきたので、冷蔵庫での長期戦に作戦変更です。液種にして仕込んでみました。どうなることやら。)