ケーク・オ・サレの生地


 はい、これがケーク・オ・サレの生地です。

 フードプロセッサーでガーするだけで、できちゃいます。

 今回の配合は、教室や本とは少し変えてみました。

 中種75g、小麦粉(薄力粉)150g、塩小さじ1、砂糖小さじ2、たまご2個と水を合わせて150cc、無塩バター60g

 中種と小麦粉、塩、砂糖をガー。その中にサイコロに切ったバターを入れてガー。卵水を入れてガー。

 この生地を30度で4時間ほど発酵させて、中に好みの惣菜を入れてケース詰め。二次発酵させて焼き上げると出来上がりです。

 玉ねぎ、ベーコン、オリーブ、バジル、チーズ、ドライトマト、ズッキーニなど、好みのものを一次発酵の済んだ生地に混ぜ込んでください。

 去年の教室では(ブログでも)、紙製のマフィンカップで小型に焼き上げましたね。名前も、「酵母パン駄菓子屋横丁の惣菜マフィン」でした。

 で、入れ物を変えると、突如、おフランス料理になっちゃうのよね。

 んじゃ、これから、ズッキーニでも買うてきますねん。