また、暑くなったね


  明日の撮影準備ドタバタのため、画像なしです。

 文字通り、本にできるほど被写体はできあがっているのですが…。たくさんありすぎて、撮る気力なし。

 昨夜は、イモパンをオーバーナイトさせてみました。夕方4時に捏ねて、9時まで冷蔵庫に入れて、9時から6時まで9時間の一次発酵。ギリギリセーフでしたね。室温20度。種量は30%です。

 同時に仕込んだ食パン生地の方は、良い子で12時間ほど待っていてくれました。

 野菜のパンは、どいつもこいつも発酵が早いので、春といえどもオーバーナイトに油断はできません。

 お寝坊さんは、野菜のパンのオーバーナイト、やめておくほうがいいかもね。保温30度なら、4時間半〜5時間くらいでOKです。

 画像なしですけれど、今回のイモパン「チャパタ」の配合。小麦粉300g、中種30%から50%(90〜150)、塩小さじ2、じゃがいもマッシュ250g、水180cc です。

 このくらいのほうが、捏ねやすいでしょう。

 ジャガイモのせいでグルテン低下し、張りのない膨張なので、発酵判断にとまどうかもしれませんね。何度かパンチを入れて、張りをつけながら一次発酵させてください。

 野菜のパンは中種の若い古いを問わないので、種の面からはラクです。野菜の持っている糖分や(ほかの成分も)でんぷん質などのお陰でしょうか。

 卵や砂糖を入れなくても、フワフワに膨れてくれるのです。野菜力?

 明日は、今日よりは涼しくなりそうですね。

 お日様、パイを作らなければいけないんです。どうぞ、お手柔らかに…・。