春っぽいパン

LINEで送る

 さてさて、パンでピンク色ごとを…。

 ドライクランベリーとストロベリーをパン生地に混ぜ込んでみました。その上、フルーツソースで生地を捏ねたのですが、これは少し無意味だったかな。(フルーツソースの紅色はあまり出ませんでした。)

 丸めパン生地には、甘いクッキー生地をかぶせてみました。クッキー生地にも、クランベリーとストロベリーを混ぜ込みました。

 全体的に甘酸っぱい菓子パンで、メロンパンからのアレンジです。

 素地の色を出すために、下火焼成、茶色い焼き色を着けずに焼き上げました。クッキー部分が、「きみしぐれ」みたい。きみしぐれから、ポツポツとのぞく紅色が嬉しい。

 プチパンです。小型に作ったので、ますます和菓子っぽいお顔になりました。まあ、たまには「和菓子」顔のパンでもいいかあ。

 これは、さ来週(4月11日)のアイテムです。今週のパン(4月4日)は、基本・リーンな塩パン、プチパンの小型フランスパンを予定しています。

 リーンなフランスパン生地も、丸めも、「基本のき」ですから。4月初頭にふさわしいベーシックアイテムです。中種の熟成を待って、木曜日くらいに、サンプルパンを作ります。

 来週から、酵母焼き菓子の本の撮影が、ずーっとレンチャンで入る予定。5月半ばくらいまで、かなり大忙しになりそうです。教室のサンプルパンやレシピを早め早めに作成しておかなければ、教室直前に顔面蒼白になりそうだぞ…。

 朝が白々と明けてきました。夜明けとともに、ウグイスが鳴き始めます。ホーホケキョ♪も、最近はすっかり板についてきて、毎朝うるさいほど自慢げに鳴いています。