乳白色の寒い空


 本格的な春が来る前の、毎年恒例の春先の寒さです。空は乳白色に煙っています。

 ゲラ日和ですなあ〜。

 今日は、昼の弁当以外に、なーんも作っていないので、被写体がない。ゲラ写してどーする。他の誰がやってくれるわけでもなし。

 ちゃんと真面目に書いていますよ〜。頭の中が、やっと発酵食改訂版モードになってきました。脳みそ3分の1くらいだけどね。

 残り3分の1は、酵母焼き菓子の原稿頭で、あとの3分の1は、調味料の本の企画モード頭。今年は3冊出したい。

 ただでさえ、ボケかかっている良い頭の中に、本三冊分が詰まっているのだから、現実用の脳味噌の方は、どこかぶっ飛んでいるんだわ。

 もうじき、お雛様だね。ちらし寿司の用意でもしなきゃね。可愛い料理も考えださなきゃな。女の子っぽいやつをな。ウフッ ♡ みたいなのを…。へへへ。

 さ、ゲラに戻ろう。