肝心要のことを書き忘れてた


 今さっきの更新ブログ、肝心要のことを書き忘れちゃったじゃないのよっ。

 教室のときにお土産に渡した自然薯、あれは「常温」で保存してください!冷蔵庫に入れちゃ腐るよ。(冷えた所に置くと、すぐにいたむのです)。

 たぶん、原産は南なんでしょうね。冬が旬なのに、寒いのは苦手らしいのです。

 足が強いので山かけにするときは、だし汁や卵などの水分で緩めてください。

 言い忘れ、書き忘れが大変多くなった昨今です。

 このパンを焼きながら更新書いていたので、頭が半分オーブンの中でした。

 書き終えて、オーブンから出したとたんに、パチパチと歌いました。嬉しいなあ。

 ちなみに、これ、オーバーナイト14時間(放ったらかし)。

 元種100g(冷蔵庫で1しゅうかんめのもの)、残り物の寄せ集めごちゃまぜブレンド小麦粉(フランス粉、スーパーキング、ゴールデンヨット、国産小麦、ぜんぶハチャメチャ)300g、塩小さじ2、水215cc

 砂糖、粉乳、バターなどの副材料は、一身上の都合から、ケチって全く入れないでおきました。

 たぶん、フランス粉が多かったの?フランスパンみたいに、パチパチ歌うなんて。自家消費用なら、もう、テキトーで何でも言いや…ツー感じで、ずぼらこき仕込み。

 メンドクセーので、中種すら作らずに元種使用の仕込みです。(教室では必ず中種=前生地を使わせるけどね。でも、慣れてきたら、元種の状態を適正に判断できるようになり、元種ズバリそのものが使いこなせるようになるのが、一番ラクですよ)。

 いい加減にテキトーに作るほうがうまくいくハードトーストです。まさか、こいつが歌ってくれるなんて思いもしなかったぜ。

 味噌玉のほうは、ともかく、1,2週間ほど乾燥させながら放っておいてね。仕込みに関しては、随時、このブログでお知らせいたします。

 すべての極意は「放っておく」ことです。いいですか、自然薯も、味噌玉も、ハードトーストも、です。

 あ、明日、原稿の締切だったんだ・・。やべ、やばいわ〜やばいわあ〜やばあーいわあ〜。

 パンなど焼いている場合じゃなかったんだわ。

 これだけは、放っておいては完成しません。