過ごしやすい一日でした


 今回も写真なし。単行本の書き下ろしをまた始めてしまったので、なんとなく時間的(というか心理的な)余裕がないのです。

 今度の教室のパンはトレス(編みこみパン)です。仕込んだので明日にでも写真が撮れればいいなーと思っています。編みこみパンは古い歴史があります。古代ローマ、ギリシャ時代から。
 女性が死んで埋葬されるとき、その人の髪の毛を一緒に埋葬する風習があったのだそうです。それは編みこんだ毛髪だったのだそうです。
 そのうち、本物の三つ編みの毛髪ではなく、それを模したパンが一緒に遺体と埋葬されるようになったそうです。それが、トレスの起源らしい。
 今では、装飾的な飾りパンとして使われている傾向にあります。編みこみの細工がしやすいように、水分が少ないリッチな配合のパンです。そして、実はこれ、私、あまり好きなパンじゃないので、めったにやらないんですよねえ…。でも、たまにはやってみましょうか。指先を駆使するコテコテ難しいパンですが…・。古代、このパンを埋葬のために作った人は、いったいどんな気持ちで作ったんだろうなあ…と思うと、やはり、あまり考えたくないパンです。

 今回の本の原稿書き、今までとはかなり違うカンジでいってます。来月の半ばくらいまでに脱稿して、8月中に企画を通したいです。そうすれば、うまく進むと今年中にまた本を出せます。しかし、どうなることやら…・。書き下ろし中の常で、アル中返上して、またしばし禁酒月間です。本書きのお陰で、休刊日ならぬ休肝月間。本書きすると不思議と酒が飲みたくなくなるのよねえ…。

 ところで、今日、地震があったみたいで、ウチかなり揺れてたけど、みんな大丈夫でしたか?私は調味料の棚を押さえて転倒を防いで大丈夫でしたけど…。(撮影が終わるまでは壊れては困るから。)トシさんちの息子のマンションは窓ガラスが3枚割れたんですって。そんなにすごい地震だったのですか?ウチ、テレビ嫌いで持ってないから、ニュース見られなくて知らないんだけど。私は別になんとも思わずに、煙草なんか吸っていたんだけど…。田舎の母から「大丈夫?」って電話きて…、「そんなにすごかったのおおおお?」と聞いたら「アホ」と褒められた。