クロワッサンオザマンド


 秋の名物、台風が、明日あたり関東にも来るみたいですね。

 明日は、教室。遠くから、わざわざ新幹線でいらっしゃる方もいます。もし、交通機関がヤバイ状況になりましたら、どうぞ、ご無理なさらないでください。

 朝に天気予報と交通機関情報をしっかりチェックしてからになさってね。ドタキャンでも気になさらないで。くれぐれも、「安全第一」。(工事現場みたいな言い方ですが。)

 まあ、工事現場と、さほど変わらぬ教室ですけど…。

 涼しくなったとたん、調子こいて、クロワッサン仕込みが、れんちゃん。

 本日のご登場は「クロワッサンザマンド」です。これは、クロワッサン生地に、クレームドアマンドをのせて焼き上げる菓子パンです。

 今回の生地には3日目種を使ったので、とても簡単に生地作りも進み、オーバーナイトの二次発酵も、実にスムーズでした。朝起きたら、ポンポコリン。

 すべてがスムーズに事進むと、足かけ三日間かかる酵母のクロワッサンも、苦になりません。(仕事の手が空いたすき間で、ちゃちゃっと折り込みを繰り返せばいいだけです。あとは、放っておくだけ。)

 種の熟成が適正期間ですと、出来上がりも羽のように軽く、サクサクのフワフワ。

 よ〜し、ええ子じゃ。クレームダマンドぶっかけちゃえ。・バター・砂糖・卵・アーモンドプードル、同量のカトルカールでOKです。簡単ですが、美味しい生地です。ラム酒適量を加えると、香りが引き立ちます。

 クレームダマンドだけ、バターケーキみたいに焼いても美味しいですよ。タルト皮に流し込んで、季節の果物(今なら、いちじくとか)置いて、焼き上げてもいい。

 さてさて、焼き上げましたるクロワッサンオザマンド。左は普通に成形したものに、トッピング、右は四角の中に、ドライいちじくとクルミを置いて、二つ折り三角成形生地にトッピングして焼成したものです。

 普通は、中にもアーモンドペーストを入れるのですが、今回は、季節感を出して、いちじくとクルミにしてみました。

 が、いちじく1個とクルミ1個じゃ、ちょいと中身がしょぼかった…。もっと、たくさん入れるべきでした。

 ということで、みなさん、明日は、どうぞ、くれぐれもお気をつけてくださいませ。