総菜マフィンにしちゃおう


 一次発酵の完了した生地を冷蔵庫で一晩、寝かせましたか?(熟成と水和のため)。

 さて、それをもうひと手間で、中種にしてもOK、そのまま二次発酵に進み、焼いてもOK、どちらでもいいのです。

 もし、日曜日のブランチにするのでしたら…。

 新鮮なブルーベリーなど、冷蔵庫の中に用意はないでしょうから、あり合わせのもので、お惣菜マフィンにしちゃってください。

 生地を少し型に落とし、ウインナーソーセージ、ポテト、チーズを入れ、生地をまた、少しかぶせて、玉ねぎ、ピーマン、ハムなどをトッピングして、マヨネーズで線描き。

 1時間半ほど二次発酵させてから、焼きあげます。

 おやつのマフィンは、お菓子から、休日ブランチに急きょ変身です。

 仕込みも簡単ですし、副素材をフルーツから惣菜に変えるだけで、軽い食事やおつまみにも応用できるので、(手抜き酵母パンづくりとして)大いに活用してください。

 私は、甘いもの、嫌いなので…。ひたすら、辛口アレンジで、おつまみ派でいきます。