ズッキーニの平焼き

LINEで送る

 整体から帰ってきたら、お腹ペコペコ。先生は、いつも大サービスで、時間オーバー気味に施術してくれちゃうから、ついでに、昼食時間も遅れ気味。

 ということで、本日のお1人様ランチは、5分で作って食べられるズッキーニの無発酵パン。

 薄力粉と水をドロドロに混ぜて、薄切りにしたズッキーニをたくさん入れて、ギチャグチャ混ぜて、フライパンに流し込んで両面を焼くだけ。

 たった、これだけのものなのに、ともかく、メチャクチャ美味しいのよ。

 ウスターソース&マヨネーズ。これは、ボリュームのある味。

 ポン酢(三杯酢)をかけて、さっぱり味。

 どちらでも、美味しい。腹減った。両方、食べたいよ〜。

 ということで、欲張りに、二味のソースを添えました。で、5分でぺろりと、たいらげた。

 国分寺野菜にも、ズッキーニが出盛りです。しっとりした小麦粉生地の中で、とろけるように柔らかく焼けたズッキーニ。半透明の薄緑色の果肉の微妙な歯ごたえ、不思議な食感。

 ともかく、簡単で美味しいので、絶対に作ってみてください。昨日の教室のみんなにも、大好評でした。

 ズッキーニ1本くらい、ぺろり!ですよ。育ちすぎて、大きくなったデブっちょズッキーニでも、もちろん、美味しく作れますよ。

 両面を黄金のキツネ色に焼き上げるのがポイント。小麦粉生地は、薄力粉と強力粉を混ぜ合わせると、もっと美味しくなります。うどん用の地粉、国産小麦などが一番うまい。…が、ない場合は、普通の薄力粉でも、強力粉とのブレンドでもOKっすよ。

 小麦粉生地の固さは、ドロドロのとろとろくらいになるくらいの水で、よく混ぜてね。ソースは、もちろん、手作り自家製が最高ですが、市販品でもOKです。